ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2009年10月19日

箱根一人旅:富士屋ホテル(宮ノ下)宿泊記

箱根一人旅2日目は宮ノ下の富士屋ホテルに宿泊しました。箱根で土日祝に一人で泊まれる宿って少ないのですが、こちらはじゃらんに「◆箱根一人旅◆シングルプラン(22,500円)」というダブルルームシングルユースの素泊まりプランを出しているのです。

今回は公共の乗り物がどれも大混雑だったのでタクシーで行きましたが、登山鉄道宮ノ下駅から徒歩7分、登山バスには「ホテル前」という富士屋ホテル前に停まるバス停があり便利です。
hf1.jpg

【チェックイン】
本館のフロントでチェックインです。結婚式の出席客やレストランのみの利用客も大変多く、ロビーはかなり混みあっていましたがチェックインの手続きはスムーズでした。フロントスタッフ・ベルアテンダント共に大変丁寧な接客で気持ちよくチェックイン出来ました。お部屋に向かう階段もかなりレトロです。
hf2.jpg

【お部屋】
本館2Fのダブルルームです。歴史と伝統がウリのクラッシックホテルですので設備は良くないですが、取り立てて不便と言うわけでもありませんし、このホテルはそういう事を求めて宿泊する所では無いと思います。ただ、いくら歴史がウリとは言え、ドアからでっかい虫が進入してきたのには参りましたたらーっ(汗)すぐに駆除と謝罪をして頂きましたが、大の虫嫌いなので正直きつかったです。また、ドアから部屋へのアプローチが一切無く、周りの部屋が婚礼の控え室になっていた為、騒がしくて落ち着きませんでしたふらふら
hf3.jpghf4.jpghf5.jpg


【バス・アメニティ】
全ての部屋で温泉を楽しめる様になっていますいい気分(温泉)5分ほど捨て湯をすると蛇口から熱々の温泉が出てきます。アメニティは一応色々ありましたが、温泉浴室を利用したので使いませんでした。
hf6.jpghf7.jpghf8.jpg


【施設】
5千坪の庭園をお散歩した後、温泉プールで泳ぎ、温泉浴室で温泉を楽しみました。部屋のお風呂が温泉なので温泉浴室は広くなく、5名入ればいっぱいです。温泉プールは水着・キャップ・ゴーグルを貸し出ししています。奥には史料展示室があり、富士屋ホテルの歴史を知る事が出来ました。
hf9.jpghf10.jpghf11.jpg


【夕食】
こちらのホテルはカレーが有名との事なので、1Fのグリルルーム「ウイステリア」で「カレー伝説」というスープ・サラダ・ビーフカレー・シャーベット・コーヒーのセット(4,700円)をオーダーしました。この日のスープはトマトのポタージュだったのですが、物凄くおいしくてビックリexclamationカレーもサラダもおいしくてとても満足しました。カレーはフロント横のショップでレトルト(600円が販売されているのでお土産に持って帰り好評でした手(チョキ)
hf12.jpghf13.jpghf14.jpg
hf15.jpghf16.jpg


【朝食】
メインダイニング「ザ・フジヤ」でアメリカンブレックファースト(2,887円)をオーダーしました。卵料理はオムレツをお願いしたのですが、プレーンだけでなく数種あったのでチーズオムレツにしました。とても雰囲気が良く、窓の外の景色も素敵で優雅な朝食タイムとなりましたぴかぴか(新しい)
hf17.jpghf18.jpghf19.jpg


【満足度】★★★★

明治11年創業の伝統あるクラシックホテル。宿泊したお部屋があまり良くなかったのでちょっぴり辛口コメントになってしまいましたが、雰囲気と接客は非常に良くて、満足度の高いステイでした。一人旅のプランでは事前にお部屋を選ぶ事は難しいのかも知れませんが、ぜひ違うお部屋にも泊まってみたいです。

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
人気ブログランキングへ


posted by あー at 23:35 | TrackBack(1) | 女の一人旅(国内旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。