ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2010年05月14日

【スコットランド一人旅】出発〜グラスゴー観光

時差ぼけや仕事の整理で遅くなりましたが、今日から少しずつスコットランド旅行の記事をアップしていきまするんるん

4/28(水)21:55成田発のAF277便でパリを経由してエディンバラへ飛行機
エールフランスには初めて乗ったのですが、フランスの航空会社だけあってワインがとてもおいしいですねバー機内食は魚を選択したら、親子丼の様に卵とじされた鮭丼(?)でした。
scotland1_1.jpg

4:15パリ着、乗り継ぎ便を3時間待ち、8:25にエディンバラに到着飛行機
長時間のフライトでしたが、夜出発して朝到着なので、時差ぼけや疲れはあまり感じませんでした。更に空港からエアリンク(バス)で市内に移動後、電車でグラスゴーへ。窓の外の街並みや建物の違いに「ヨーロッパに来たんだな〜グッド(上向き矢印)」と実感。50分ほどでグラスゴーのクイーンストリート駅に到着です。

エアリンクは片道3ポンドです。
scotland1_2.jpg

カラフルで可愛い電車。
scotland1_3.jpg

近くにあるブキャナンバスステーションに荷物を預け、出発から20時間かけてやっと観光開始です。ジョージスクエアの市議会議事堂前で記念撮影をした後、徒歩でグラスゴー大聖堂に向かいましたダッシュ(走り出すさま)
scotland1_4.jpg

一部修復工事中でしたが、重厚で素晴らしい建物ですぴかぴか(新しい)
scotland1_5.jpg

中に入ると更に圧巻です。正面のステンドグラスがとても素敵だったのですが、綺麗に写ってくれませんでしたバッド(下向き矢印)
scotland1_6.jpg

周辺にも見たい建物があったのですが、時間が無かったので駅に戻り、地下鉄でケルヴィンホール駅へ。徒歩5分ほどでケルヴィングローブ美術館&博物館に到着しました。
scotland1_7.jpg

中に入ると正面の巨大なパイプオルガンの生演奏が響いていました。
scotland1_8.jpg

とても広い美術館で、大きな標本や中世の甲冑、ヨーロッパの絵画、マッキントッシュの作品など、様々な展示物を観て周れます。
scotland1_9.jpg

ゴッホ、ダリ、セザンヌなどの巨匠の絵画も超間近で観られます。学芸員も居ないし写真撮影もOKなんて、日本ではなかなか無いですよね。しかもこれだけ凄い内容で無料なんてビックリですexclamation×2
scotland1_10.jpg

ひと通り見て周り、夜はパブでビール!と行きたかったのですが、この日の夜中は持ち込んだパソコンで仕事をしなければならなかったので、早々にホテルにチェックインして仮眠を取りました。

宿泊したホテルはホリデイイングラスゴーエアポートです。ちょっと古くてシャワーが壊れていたりしましたが、アップルワールドで1泊6,600円で予約できた割には十分な広さと設備でしたし、何よりグラスゴー空港まで徒歩30秒と言う素晴らしい立地は、翌日の朝ギリギリまで仕事をしなくてはいけなかった私にピッタリでした。

ベッドも広々。
scotland1_11.jpg

インターネットは15ポンド/24Hでした。
scotland1_12.jpg

バスタブ有りはやっぱり嬉しいです。
scotland1_13.jpg

夜中の1時(日本の30日朝9時)から仕事を始め、朝になったらいよいよ念願のアイラ島に出発です飛行機

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
人気ブログランキングへ


posted by あー at 00:12 | TrackBack(0) | 女の一人旅(海外旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。