ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2009年10月07日

ラスベガス女一人旅【観光編3】フリーモント・ストリート・エクスペリエンス

ラスベガス2日目の夜はダウンタウンまで足を延ばし、長さ約 420メートルのアーケードで繰り広げられる光と音のショー「フリーモント・ストリート・エクスペリエンス」を観て来ました。

スタート時刻はその時期毎の日没時間により異なり、私が行った9月は初回が19時半スタートだったので、19時にホテルを出てタクシーでダウンタウンに向かいました。

15分ほどで到着すると、フリーモント・ストリート・エクスペリエンスを目当てに来た観光客達がアーケード内に沢山居ました。
fs1.jpg

ダウンタウンと言えば、こちらのネオンサインが有名ですよね。
fs2.jpg

写真ではわかりづらいのですが、ディーラーの後ろにポールがあり、セクシーな女性がポールダンスをしています。
fs3.jpg

19時半になると一斉にアーケード内の電気が消え、大きな音と共にショーがスタートしました。

私が見た回はGeorge Thorogoodというミュージシャンが登場して、ロックのライブの様な内容でした。内容は毎回違う様です。
fs4.jpg

次々と映像が変わって行きます。
fs5.jpg

fs6.jpg

短い日程なのに、約8分間のアトラクションの為だけにわざわざダウンタウンまで行くのはどうかなー?と思っていたのですが、ダウンタウンの雰囲気を知れたし、ショーの内容も良かったし、行って大正解でした。

帰りはタクシーでストラトスフィアまで行き、展望台へ昇ってきました。画像ではガラスの反射で見辛いですが、ホントに素晴らしい夜景で、ただただ見入ってしまいました。個人的にはパリスの展望台よりこっちの方が全然良かったです。場所的には少し外れになりますが、足を運ぶ価値は十分にあります。展望台の上にはせり出してグルグル回るアトラクションなどがあるので、次回訪問時にはぜひチャレンジしたいです。
fs7.jpg

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
人気ブログランキングへ


posted by あー at 23:26 | TrackBack(0) | 女の一人旅(海外旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。