ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2009年10月16日

箱根一人旅:箱根ガラスの森美術館

箱根一人旅2日目はバスで仙石原まで足を延ばし、ガラスの森美術館に行ってきました。ガラスの森美術館へは10年くらい前の箱根旅行でも訪れたのですが、凄く素敵だったので今回の旅行でも絶対行きたい!と思っていたのです。

小涌園から湿生花園前行きの施設めぐりバスで向かいます。バスの中も外もとても混んでいましたが、渋滞で止まってしまう事は無く意外にスムーズに30分弱で着きました。

入り口には葉の部分がガラスになった素敵な木があります。地下に無料コインロッカーがあるので荷物を預けて入場です。入場料は箱根フリーパスを提示すると1,300円→1,200円に割引になります。
hg1.jpg

入ってまず目に付くのが、綺麗な光のカーテン。キラキラ光が反射してとっても素敵です。前に来た時は無かったと思い調べていると、2007年に新たに設置されたんだそうです。
hg2.jpg

中に入ると更に素敵ぴかぴか(新しい)みなさん記念撮影していました。
hg3.jpg

池ではマガモたちが楽しそうに遊んでいます。
hg4.jpg

ヴェネチアングラス美術館では「黄金時代のヴェネチアン・グラス展」が開催されていました。うっとりしてしまう様な美しいガラス・ゴブレットが並びます。
hg5.jpg

hg6.jpg

奥の現代ガラス美術館では、色鮮やかで斬新なガラスの作品を見る事が出来ます。
hg7.jpg

再び庭園に出ました。お天気が良くて本当に素晴らしい景色です。これから山が紅葉したら更に素敵でしょうね〜!正面のアチェロの中ではメープルやジャムを購入出来ます。試食したメープルがとてもおいしかったので、お土産に購入しましたプレゼント
hg8.jpg

ミュージアムショップには手ごろなアクセサリーから高級な置物まで様々なガラス製品が販売されていて、見るだけでも楽しいです。
hg9.jpg

本当はカフェテラッツァでカンツォーネの生演奏を聞きながらランチでも・・・と思っていたのですが、行列の為断念ふらふらバス停もとても混雑していたのでタクシーに乗ったところ、「この時期に仙石原に来てススキを見ないのは勿体無いですよ。」と、すすきの名所を通ってくれました。

真ん中に物凄い行列が続いているの、わかります?
hg10.jpg

まるで外国の物語の中に入り込んだような、素敵な気分にさせてくれる美術館。タクシーの運転手さんも「この辺の見所の中では頭一つ抜き出てますね。」と仰っていました。仙石原はちょっと外れにあるイメージですが、バスですぐに移動できるので箱根旅行の際にはぜひぜひ足を延ばしてみて下さい。周りには他にも色々な美術館があるので、時間があれば美術館巡りも出来ちゃいますよわーい(嬉しい顔)

ランキングに参加しています。応援して頂けると嬉しいです^^
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ
人気ブログランキングへ


posted by あー at 23:22 | TrackBack(0) | 女の一人旅(国内旅行) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。