ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2008年03月19日

三井ガーデンホテル銀座(新橋/銀座)宿泊記

少し前ですが、三井ガーデンホテル銀座に宿泊しました。

チェックインの前に、銀座駅から2分ほどの所にあるTabeecというサロンでアロマトリートメント。OZmallで予約すると、120分のデラックスコースがなんと1万円なんです。たっぷり癒されて大満足でホテルへ。

【アクセス】
新橋駅から5分ほど。銀座からはちょっと距離があります。周りにはスーパーやコンビにも有。

【チェックイン】
とっても素敵なロビーです。大きな窓の向こうには東京タワーが見え、夜はとてもロマンティックです。
料金は前払いでベルボーイも居ません。エレベーターはカードキー方式になっています。

【客室】
3_19_1.jpg私が予約したモデレートシングルは、スタイリッシュで機能的ですが、悲しくなるくらい狭いですたらーっ(汗)
元々18.5uと狭いのですが、バスルームのお陰で更に狭くなっている気がします。
窓の外には台場方面の景色が広がっていました。写真ではわかりづらいですが、ロビー階でも16Fという高さなので、夜景が綺麗です。

【バスルーム】
3_19_2.jpg夜景が楽しめるバスルームはこちらのホテルのウリですよね。
ビューバスの部屋では無かったのですが、ボタンを押すと画像左上の曇りガラスが透明になって、部屋越しに窓の外の夜景を楽しめます。
狭いですが、シャワーブースがあるのはやっぱり嬉しいです。


【アメニティ】
3_19_3.jpg資生堂と共同開発のアメニティとの事ですが、この日は自分がいつも使っている物を持参した為、使いませんでした。
スーペリア以上の部屋は女性用基礎化粧品もセットされているそうです。


【夕食/朝食】
ホテル内にレストランがありますが、利用しませんでした。ルームサービスはありません。

【バー】
16Fに「KARIN」というサントリー系列のバーが入っています。バーカウンターに樹齢約約700年の「かりん」の一枚板を使用しているのが店名の由来とか。
カップルやグループが多く、皆さんカクテルを飲んでいましたが、モルトの品揃えも多くて、ウイスキー派には嬉しかったです。バーテンダーさんが奥からレアなモルトを色々持ってきてくれて、飲みすぎてしまいました。

【良かった点】
・シャワーブースがある事。
・バーが一人でもゆったり飲めて良かったです。

【気になった点】
・やっぱり部屋の狭さですね。まぁ、一番安い部屋(確か15,000円くらい)だったので仕方ないですが・・・。

【満足度】★☆
イタリアのデザイナー、ピエロ・リッソーニ氏のプロデュースとの事で、ロビーもお部屋もとってもおしゃれ。高層階のホテルという点を生かして、どこからでも夜景を楽しめる様になっています。
私が事前に見たサイトではシティホテルと書かれていたのでそのつもりだったのですが、ここまで読んでおわかり頂ける通り、分類としてはビジネスホテルですね。
ベッドの寝心地も良いしネット接続も無料なので、ビジネスユースにはとっても良いと思いますが、癒しの一人お泊りとしての再訪は無いと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ←よろしければ、ポチっとお願いします。


posted by あー at 23:59| Comment(0) | TrackBack(1) | 女の一人シティホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

三井ガーデンホテル銀座の宿泊記
Excerpt: 三井ガーデンホテル銀座〒104-0061東京都中央区銀座8-13-1TEL 03-3543-1131FAX 03-3543-5531 三井ガーデンホテル銀座プレミア 口コミサイト一休 楽天..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2008-10-18 18:42
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。