ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2008年04月26日

すき焼き ちんや(浅草)

京都での舞妓変身以来、着物好きになってしまいまして・・・今日は従妹と一緒に着物で浅草にお出掛けです。

せっかくなので素敵な個室で食事したいと思い色々探してみた所、「ちんや」の洋室がとても素敵だったので、事前に予約して伺って来ました。

すき焼き「ちんや」は、各線浅草駅から雷門通りをまっすぐ進み、雷門を越えた少し先にあります。お店に着くと、下足番の方が声をかけてくださり、履物を脱いで仲居さんに案内されます。

4_26_1.jpg当初は着物に合う和室のお店を探していたのですが、
こちらの洋室、大正ロマンって感じでとっても素敵だと思いません?
特に電話がとっても可愛いですハートたち(複数ハート)
この電話は飾りではなく、食事の終了を知らせたり、会計をお願いしたりする時に使います。


お料理は、お昼のお得な「桜橋セット」(4,300円、サービス料別)を注文しました。

4_26_2.jpgまず先付けはグリンピースのお豆腐です。
甘辛いタレの味の後に、グリンピースの風味が口に広がります。
あまりクセの無いほんのり優しい風味なので、
グリンピースが苦手な従妹もペロッと食べていました。





そしていよいよお肉の登場です。赤身肉のお得なコースという事で、あまり期待していなかったのですが、見て下さい、この素晴らしいお肉ぴかぴか(新しい)最初は仲居さんが作ってくださり、あとは自分の好みで頂きます。
4_26_3.jpg4_26_4.jpg


お肉を食べ始めると、ご飯・赤だし・漬物・牛肉のしぐれ煮が出てきます。ご飯によく合うチョッピリ濃い目の味付けなので、ご飯がどんどん進みます。125gにしては多いね〜と話していた所、「もっとあると思います。」と仲居さん。着物を着ていたので出来るだけお上品に食べましたが、洋服だったらご飯お代わりしていたかも知れませんあせあせ(飛び散る汗)最後にバニラアイスとグレープフルーツのシャーベットで終了です。
4_26_5.jpg4_26_6.jpg


雷門通りに面しているとは思えないとっても静かなお部屋で、ゆっくりとおいしいすき焼きを味わう事が出来て、2人で1万円以内は、とってもお得だと思います手(チョキ)大切な人とゆったりおいしいお肉を食べたい時にぜひ訪れてみて下さいるんるん

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ←よろしければ、ポチっとお願いします。
posted by あー at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 一人じゃない日も | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。