ブログ引越しのお知らせ
女の一人〇〇は、お引越しをしました。
新しいブログはこちらです。


2008年05月09日

アグネスホテル&アパートメンツ東京(神楽坂)宿泊記

ゴールデンウィークの真ん中はどこへ行っても混んでいるので、前から気になっていたアグネスホテルでゆったり過ごす事にしました。

アグネスホテル&アパートメンツ東京は、飯田橋駅から徒歩5分。東京理科大学の裏手にあります。今回利用した「メルベイユ」というプランは、ダブルルームシングルユースに朝食と90分のフェイシャルが付いて3万円(金・土・祝前日1名料金)というとってもお得なプランです。プラス3千円で背中のトリートメントも追加してもらえるという事で、プラスをお願いしました。

【チェックイン】
1Fのレストランやラウンジに囲まれた小さなカウンターでのチェックインです。手続き後、当たり前の様に「あちらのエレベーターからどうぞ」と言われましたので、恐らくベルスタッフは居ないんだと思います。

【お部屋】
エレベーターを降りてビックリ。ホテルというよりも、マンションの通路です。このホテルには長期滞在用の部屋がある事は知っていましたが、私が宿泊したのがまさにその長期滞在用の部屋で、ミニキッチンや洗濯機も備え付けられています。大きめの冷蔵庫中にはエビアンが2本入っていました。オットマン付きの幅広なソファが凄くリラックス出来てポイント高いですぴかぴか(新しい)
5_9_1.jpg5_9_2.jpg5_9_4.jpg

ミニキッチンにはフレーバーティーやコーヒーが沢山セットされていて、大きめのカップでゆったりと頂けます喫茶店
5_9_3.jpg5_9_5.jpg5_9_11.jpg


【バス&アメニティ】
お風呂はジャグジーバスでシャワーブースが独立しています。
5_9_6.jpg5_9_7.jpg

アメニティはPOLAで、特に種類は多くありませんでしたが、ボディウォッシュ用タオルがセットされていたのが嬉しかったです。
5_9_8.jpg

【夕食】
5_9_9.jpg宿泊者用のコースを頼もうと思っていたのですが、あまりお腹が空いていなかったので、パスタ・季節のスープ(グリンピース)・サラダをアラカルトでオーダーしました。この内容で3千円位だったと思います。
ルームサービスは1Fのレストラン「ラ・コリンヌ」へのオーダーで、種類は少ないですが味はとってもおいしかったでするんるん
ただ、いくら部屋にエビアンがセットされているとは言え、お水と、あと塩コショウくらいはセットしておいて欲しかったな〜と思います。

【フェイシャルエステ】
エステサロン「Vie Retreat(ヴィー・リトリート)」は私が宿泊したのと同じアパート棟の3階にあり、予約した時間の15分前にサロンスタッフがお部屋まで迎えに来てくれます。念入りなカウンセリングの後、自分の好きな香りや使いたいジェルを選んで施術してもらいます。背中のマッサージもフェイシャルもとても気持ちよく、もったいないと思いつつも眠ってしまいました。終わった後はハーブティー飲んでリラックス喫茶店私がお願いしたプラン「パルフェ」は120分との事ですが、カウンセリングやハーブティーの時間も含まれているので、実際の施術時間は90分ほどです。お部屋が近かったので、サロンスタッフに付き添って頂き、バスローブのままお部屋に戻りました。次の日のお化粧ノリの良さにはビックリexclamation×2今日で5日経っていますが、まだお肌プルプルですぴかぴか(新しい)

【朝食】
5_9_10.jpg朝食は、1F「ラ・コリンヌ」のビュッフェです。席に着くとまず卵料理を何にするか聞かれ、私はオムレツをお願いしました。他の方は中に何を入れるか聞かれていましたが、なぜか私だけ聞かれず、ハム・チーズ・トマト・バジルが全部入っていました。まぁ、全部入れて欲しかったので良かったのですがたらーっ(汗)お料理を取っている間にオレンジジュースを絞ってくれます。ビュッフェのメニューはサラダ・ソーセージ・ポテト・ご飯やヨーグルトなどがあり、どれもとってもおいしかったです。

【良かった点】
・やっぱりシャワーブースがあるのは良いですね。ジャグジーバスも気持ち良かったです。
・ルームサービスも朝食もおいしかったです。
・オットマン付きソファーがとてもゆったり出来て良かったです。
・120分のエステと朝食付き(しかも週末)で、3,3000円はかなりお得だと思います。

【気になった点】
・言いにくい事ですが宿泊レポという事で正直に書きますと・・・壁が薄いのか・・・単に隣の部屋のカップルがラブラブ過ぎたのか・・・後はご察し下さいあせあせ(飛び散る汗)エステの余韻が残るまま早めに眠りたいと思っていたのですが、結局、大音量でしばらくTVを見る羽目になりましたふらふらそれまで外の音や話し声は気にならなかったので、たまたまであって欲しいですねたらーっ(汗)

【満足度】★★★
女性に人気の隠れ家ホテル。朝食時には女性一人のお客さんも多数見かけました。ゆったり出来るソファ、大きめカップで飲めるフレーバーティー、ジャグジーバスなど、女性の「あったらいいな」を非常に心得ているホテルだと思います。個別の細かい係りはおらず、ほぼ全てフロントスタッフが対応するのですが、特に困った点は無く、放って置かれてる感じが逆に良いと思えます。夜の出来事が個人的に残念だったので★1つ減らしましたが、今回のリーズナブルなエステプランがとても気に入ったので、また宿泊したいと思います。

にほんブログ村 旅行ブログ 女一人旅へ←よろしければ、ポチっとお願いします。
posted by あー at 23:12| Comment(0) | TrackBack(1) | 女の一人シティホテル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

アグネス ホテル アンド アパートメンツ東京の宿泊記
Excerpt: アグネス ホテル アンド アパートメンツ東京〒162-0825東京都新宿区神楽坂2-20-1 TEL 03-3267-5505 FAX 03-3267-5513写真提供:ホットペッパー.jpK’s..
Weblog: 高級ホテル宿泊記リンク集
Tracked: 2008-10-18 18:44
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。